よくある質問

 法事の事前相談は可能でしょうか?

 a. お気軽にご連絡ください、日時、場所など御希望に沿った形で対応いたします。

 自宅での法事は可能ですか?

 a. 御供養に場所は関係ありません。喜んでお受けいたします。

 お墓の魂入れや人形供養だけでもお願いできますか?

 a. 可能でございます。

 ※開眼だけではなく閉眼供養も行っております。※墓、仏像、土地、家 等...人形や思い出の品は、おあずかりしましてお焚き上げを行います。丁寧に御供養をいたします。



 お布施はどのくらい包めばよろしいのですか?

 a. 特にきめられてはおりません。

 ※あまり心配なさらないでください。不安のある方は、ご相談下さい。

 以前の宗派とはちがうのですが?

 a. 過去の宗派は不問です。

 ※清浄院の仏様にお願いをしたいという気持ちがあれば、それだけで充分です。
宗派には色々とございますが、仏教はお釈迦さまがお説きになった教えです。


 本堂や墓地は造られるのですか?

 a.  現在は自宅の2間を改装し仏間を設けております。将来的に他の場所への移転を考えております。人々の祈りの場所が整備できればと考えております。
 a2. 納骨堂の建立計画があります。墓地に関しては現在のところ公営墓地や民営の共同墓地をご案内しております。

 檀家にならなければいけませんか?

 a. 必ずしもその必要はありません。ご自身の判断でお決めになってください。

※信徒登録はお願いしておりますが会費等はいただいておりません。


ご寄付に関して

 清浄院のサイトのご感想はいかがでしたでしょうか?!色々なお気持ちでこのサイトを見ていただけたかと思います。
 0からスタートした新しいお寺ですが、平安末に開かれた伝統仏教なのです。仏教はお釈迦様の教えから始まり、法然上人は阿弥陀様の教えを見つけました。当時その教えがどんなに人々を救済したことでしょう、そして今でもその教えは続いているのです。
 現代のお寺の役割とは何かと考えますと、科学の発展により大変便利になった一方、人との関わりが無くなってゆき、生き方に悩み苦しむ人々が多く現れているという事です。
 お釈迦様の教えはそういった迷い苦しむ人々を決してみはなさず、真理の教えで人々の心に生き方を伝えてくれることでしょう。私はお釈迦様の慈悲深い教えを伝え人の心を支える役割があるのだと考えています。
 このサイトをご覧になって私たちを応援したい、と思って下さった方は、ぜひ、清浄院にご寄付をお寄せ下さい。お寄せいただいたご寄付はお布施としてお預かりし、清浄院の活動方針に沿って大切に使わせて頂きます。また、毎日の祈りのなかで供養させていただきます。  合掌 住職拝


 


このページのトップへ